Top
タグ:アーティスト ( 7 ) タグの人気記事
絵描きの生活 vol.6 〜ある恋の話〜
f0119594_2348794.jpg
先日搬出(はんしゅつ)をしている同居人を待っていた時
ある女性と話す機会があった

私より10かもしくはもっと年上だろうと思われる上品そうな女性
服装からキャリアウーマンのような印象があった

同居人の話、絵の話から作家さんの話となり
かれこれ30分以上話込んだ後
思い切って聞いてみた

”どなたかを待ってられるんですか”





人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

More
[PR]
by s-home3103 | 2008-02-25 00:02 | *絵描きの生活
絵描きの生活 vol.5 〜キャンドルとともに〜
f0119594_0571913.jpg

私たちの家にはキャンドルがかなりの数ある
私も好きだし、彼も好きな方だと思う

初めて一緒に行った旅行先でぼろぼろの靴をはいていたので
私は靴を買うよう勧めたのだけど彼は全く靴には見向きもせず
アロマキャンドルをひとつ買った






人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

それは
[PR]
by s-home3103 | 2007-12-23 01:34 | *絵描きの生活
薔薇のような女性(ひと)
なぜだかわからないけど
最近は花を買うということがなかった

前の記事の写真を撮る時に花屋で偶然
可憐な薔薇に出会いなんとなく気にいってしまった
"イブピアッチェ"という名だそうだ
f0119594_14235922.jpg


薔薇というと気高く美しいというイメージがする
指を刺す痛いそのとげさえも薔薇の美しさを強調するかのように
ひっそりと引き立て役を演じている

高校生の頃
仲のよかった友達は演じるならお姫様の役をやりたいと言っていたが
私はそんな役にはあまり興味がなかった
私がやりたかったのはどちらかというと脇役で
しかもその存在によって人々が幸せになったり
もしくは惑わされたり....
そう それは"真夏の夜の夢"のパックや
"ピーターパン"に出てくるティンカーベルのような妖精の役
お姫様役が薔薇であれば妖精役は草花といったところだろうか

草花が好きだった
しかしこうやって眺めていると
薔薇もいいなと思い
しだいにその魅力に取り憑かれる




人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

ふと薔薇のような女性(ひと)を思い出した
[PR]
by s-home3103 | 2007-09-16 16:46 | 雑記
絵描きの生活 vol.4 〜絵描きの妻〜
私は彼の籍に入っている
いわゆる 絵描きの妻


f0119594_0565198.jpg


ただこの呼び方がどうもあまり好きでない
私が持っているイメージの”絵描きの妻”というのは
”良妻賢母、夫の画業のため身を粉にして働き、尽くす人”
といった感じで
私自身とはほど遠い感じがするからである

しかし




人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

このイメージどおりの生活をしてしまうこともある....
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-30 02:11 | *絵描きの生活
絵描きの生活 vol.3 〜no music no life〜
彼は音楽も好きらしい
f0119594_1272650.jpg


私は全く楽器が弾けないので
弾ける人を尊敬する
ピアノを弾ける人なんて
途方もなく
うらやましく思ってしまう

だけど "no music no life" なんて
嘘だと思っていた
音楽がないと生きていけないなんて.....



人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

ある時彼がつぶやいた
[PR]
by s-home3103 | 2007-07-27 14:08 | *絵描きの生活
絵描きの生活 vol.2 〜彼の絵の秘密〜

彼と同居するようになるまで
彼が描いてるところを見たことがなかった
f0119594_1517535.jpg


その頃
彼と私の家は遠かったし
私の街で逢うことが多かったから
わざわざ彼のアトリエまで訪ねていくことが
めんどうであったことが唯一の理由であった



しかし
いったいどのように作品ができていくのだろうと
それができあがっていく行程と
それが作られる空間に
興味がなかったわけではなかった

人気blogランキングへ

彼の絵の秘密は.....
[PR]
by s-home3103 | 2007-06-09 15:36 | *絵描きの生活
絵描きの生活 vol.1 〜出会い〜
今日は同居人の話を少ししてみようと思う


f0119594_15263861.jpg
 私の同居人の一人は絵描きである

 はたして絵描きという呼び名はどこまで
絵にのめり込んでいる人に対してつけていいのか
 よくわからないけれど
 彼の場合20年以上描き続け
 生みの苦しみも
その他の語りつくせないさまざまな苦難も
 何度も経験しているがゆえ
 それに値すると私は思うのである






f0119594_1143275.jpg

彼との出会いは
[PR]
by s-home3103 | 2007-05-08 01:39 | *絵描きの生活