Top
<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
絵描きの生活 vol.4 〜絵描きの妻〜
私は彼の籍に入っている
いわゆる 絵描きの妻


f0119594_0565198.jpg


ただこの呼び方がどうもあまり好きでない
私が持っているイメージの”絵描きの妻”というのは
”良妻賢母、夫の画業のため身を粉にして働き、尽くす人”
といった感じで
私自身とはほど遠い感じがするからである

しかし




人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

このイメージどおりの生活をしてしまうこともある....
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-30 02:11 | *絵描きの生活
Bag! Bag! Bag! 2







f0119594_1744218.jpg







人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

こうなりました
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-19 18:11 | *designworks
イサム・ノグチ AKARI
イサム・ノグチのAKARIがやってきました
f0119594_019546.jpg
f0119594_020613.jpg


和紙を通してのやさしい光が
とても暖かい印象の照明です

イサム・ノグチについては前から何度かふれていましたが
彼のプロダクトを実際手に入れたのは初めてです
彼はアメリカ人の母と日本人の父を持つハーフで
2国の文化を胸に抱いて創作活動に取り組んだ彫刻家です
詳しくは→





人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

そしてこのAKARIシリーズは.....
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-17 01:03 | interior・garden
SOHOのギャラリー
f0119594_9205188.jpg

かなり昔のことになるけれど
当時ニュージャージー州の学校の美術学科に籍をおいていた私は
毎週末刺激を求めてマンハッタンへ一時間電車に揺られた

SOHOにあるギャラリーの重厚なドアを必死に押し開け
中に一人入るとそこは......
体育館のような大きなスぺース
そして数えられない数の鉄パイプが整列している

なぜモノクロのフィルムで撮ったかわからない
作家の名前も忘れてしまった



f0119594_9212291.jpg


ただこの時とてもショックだったことをよく覚えている

夢ばっかり大きくて何も持たなかった私は
この富と名誉を持った偉大な作家
(一等地の大きなギャラリーで発表されてたのでそう感じた)
に激しい嫉妬と共に
自分の小ささをことごとく感じ落ち込んだ

今思うと突きつめて
考えすぎていたんだろうが
若かったのであろう




人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-14 09:58 | exhibition・artist
The Wooden Mugs
京都寺町通りのある雑貨屋で
目を惹いたかたちのもの

木を彫って作られたマグカップ
f0119594_356589.jpg





人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

More
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-11 04:25 | design・media
夏の窓辺のガラス器
ガラスの器が好きである
f0119594_0162429.jpg


一年中見てられるものだけれど
やはり夏が本番な気がする
窓辺に集結させてみた

豪華な花束も嫌いではないが
私のガラス器たちにはどちらかというと草花が似合う




人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

近づいて見てみよう....
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-06 00:37 | interior・garden
フィラデルフィア美術館展とモネマーカー

f0119594_2295683.jpg

フィラデルフィア美術館展に行ってきました

普段はこういう美術館の名前のついてる展覧会にはあまり好んで行きません
とはいえ
平日に行ったせいかあまり混んでませんでしたし
マネ、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソ、ルノワール、ゴッポ、オキーフ、ワイエスなど
子供の頃から馴染みの深かった巨匠たちの作品が一斉に見れて
昔の思い出に浸れました

私の行っていた絵画教室では
幼い私たちによく名画の模写をされてくれていました
私たちは顔や手に油絵の具をいっぱいつけながら
必死にキャンバスに色をつけたものでした
できあがったものはお世辞にも上手とはいえなかったけど
母親は家にいつもそんな絵を飾ってくれて
それがうれしくて早く持って帰りたかったものです

今でも児童画をみるのも大好きで
その歪んだ線まで愛らしいと思います

おまけにミュージアムショップの充実ぶりにはびっくりしました
そこで、あるものを買ってしまいました



人気blogランキングへ
アート系ブログが集まっています

<上画像とフィラデルフィア美術館展は関係がありません>

それは.....
[PR]
by s-home3103 | 2007-08-04 02:37 | exhibition・artist